戻る


物語中で出てくるある意味MGSシリーズの魅力小ネタのページ。
物語進行で出来るようになる物が多いので当然ネタバレ有りです。
見る場合一度はクリアしてからにしましょう。





本編以外での小ネタ
ブリーフィングは全て確認後にEXITを選択すると音声のみで
スネークが任務を引き受けた後に髪を切るイベントに、
逆に『指令内容説明』以外1つも全ての内容を確認しない状態で
EXITを選択すると任務を拒否するシーンに繋がります。
また、一部のブリーフィング内容はボタンでズームやカメラチェンジが出来ます。

タイトル画面、方向キーを押すと背景の色が変えられます。
ゲームに何も影響しませんが気分転換にグリグリ動かしてみましょう。

セーブアイコン、未クリア時はスネークのアイコンですが
メリル編をクリアするとメリルに、オタコン編ならオタコンに
どちらもクリアしたデータなら忍者に変わります。

L1+L2+R1+R2+スタート+セレクトでソフトリセット。
5秒ほど押しっぱなしにする必要があるので気付きにくいです。
無線ネタ
メイ・リンに無線を繋ぎ『セーブしない』を繰り返すと3回目から怒り出し
4回目で顔が引きつり、それ以降3回毎にアカンベーをします。
ボス戦中や一部イベント中は影響しません。
また、怒ってない時のみ無線を繋いで20秒ほど経つと髪を揺らす様に首を振ります。

女子トイレに入っていくメリルを追いかけてトイレに入り、接触する前に
メイ・リンやナスターシャに無線を繋ぐと女性ならではの罵倒を受けます。
状況がシリアスなだけに非常に面白い会話になるので是非見てみましょう。

ウルフの狙撃にてメリルが倒れた時『私を撃って』と言って来ますが
この時ソーコムを構えるとしっかり狙えます。
本当に撃つと無線で大佐やナオミから思い切り怒られます。
全部で5種類。メリルを攻撃する度に順に無線を入れてきます。
興味があるならメリルが死なない様注意しつつ撃ちましょう。

ハインド戦で事前にオプションで音声をモノラルにしていると
大佐に戦闘の助言で『ヘリの音でどちらにいるのかが分かる』という説明が変化します。
呆れたメイ・リンとフォローになってない大佐の一言が妙に笑えます。

本編で出てくるネズミやカラスなどにも当たり判定がありますが
攻撃しすぎると無線で大佐やナオミに怒られます。
また、カラスをある程度殺した後にレイブン戦に入ると言葉が変化します。

通信棟を出てすぐの雪原をフカン右に進みフェンスの方向を主観で見ると
木にひっかかったパラシュートを発見し、特殊なイベントに繋がります。
ウルフ戦の間は発生しませんが戦闘突入前でも後でも発生します。
装備ネタいろいろ
C4爆弾は床や壁に設置するのは基本ですが敵兵の背中にも設置できます。
カメラ入手後に面白い写真を撮る目的で使ってみるのも良いでしょう。
しかし当然ながらC4の爆破音で発見状態になります。注意しましょう。

核保存棟1Fは通常チャフを除く全ての武器が使えませんが、
シャッターの外からPSG1を使えば平然と撃つ事が出来ます。

クレイモアは1箇所に大量に設置しても敵には1発分しかダメージを与えられませんが
自爆した場合は何故か全てのダメージを食らう事になります。
ライフの量にもよりますが3発ほどで即死できます。

チャフGやスタンGは敵兵にダメージを与える事が出来ない武器ですが
かなり特殊な方法でダメージを与える事が出来ます。
ステルスを装備し、敵と密着した状態でピンを抜き、投げないまま持っていると
手に持ったまま爆発し自身がダメージを受けますが敵兵にもダメージを与えられます。

ダメージを食らった状態でケチャップをレーションと同様に選択して使用すると
ほんのわずかですがライフが回復します。
回復量は銃撃1発分未満なので利用価値は皆無でしょう。
オマケに回復に利用するとしっかりレーション使用回数にカウントされます。
レーション使用回数を意識したプレイをする時は注意しましょう。
本編での小ネタいろいろ
ヘリポートから初めて戦車格納庫へ向かう際、2Fのダクトを進むと
兵士の会話で局長がB1独房に居る事が分かりますが
ヘリポートで1度以上発見された状態でこのイベントに入ると
忍者についての会話が追加されます。
また、1Fのダクトの方ではSOCOM未入手時のみレーションの側の金網に寄ると
SOCOMが2F東の小部屋にあり扉が開きっぱなしになっている事が聞けますが
ここでもヘリポートで発見された時のみ侵入者(スネーク)の話が追加されます。

DARPA局長と接触する前のダクトを通っている時見られる女兵士メリル。
初めて来た時はベッドの上で腹筋をしていますが、一度戻ってダクトを出た後
また見てみると片手腕立て伏せに変わっています。種類は全部で6種類。
見るための手順がちょっと面倒ですが興味があるなら見てみましょう。

イベントで気絶や死亡したキャラの身体のそばでしゃがんだりすると専用のカメラアングルに。
気付かない事が多いでしょうが意識して見てみるのも一興です。

核弾頭保存棟B1、ガスが充満していて大抵はアイテム回収して急いで進む場所ですが
ガス充満エリアに入ってすぐの部屋の机の上には『モアイ像』が置いてあります。
コナミのモアイ像といえばグラディウス。同メーカーネタですね。

核弾頭保存棟B1、ガス充満エリアを抜けて研究室へ行く途中の廊下にて
忍者がブツブツと何かをつぶやいていますがこれは『大阪−神戸』を繋ぐ
私鉄、能勢電鉄妙見線(のせでんてつみょうけんせん)の駅名です。
川西能勢口(かわにしのせぐち)、絹延橋(きぬのべばし)、滝山(たきやま)、
鶯の森(うぐいすのもり)、皷滝(つづみがたき)、多田(ただ)、平野(ひらの)、
一の鳥居(いちのとりい)、畦野(うねの)、山下(やました)、笹部(ささべ)、
光風台(こうふうだい)、ときわ台(ときわだい)、妙見口(みょうけんぐち)

上の駅順に往復する様にしゃべっています。関西出身の小島監督の遊び心でしょう。
忍者との戦闘中に発狂してからも何かつぶやきますがこちらは
アデニン、グアニン、チミン、シトシンといった『塩基配列』
4つ1組一定の組み合わせで繰り返してしゃべります。DNAを意識?

忍者戦中にオタコンが逃げ込んだロッカーを叩くと悲鳴を上げます。

メリルと接触する際、女子トイレに入れるようになってから
5秒以内でメリルと接触するイベントに入ると下着姿で登場します。

メリルと合流後所長室に入る前に出来る小ネタ。
メリルを主観で見つめ続けると照れて段々顔が赤くなっていきます。
ガスマスクやダンボール装備状態でメリルの顔を見ていても同様に赤くなるので
少々奇妙な状態になります。また、メリルに攻撃を仕掛けると平手、
ホフク状態になっていると蹴りで反撃してきます。これで死ぬ事も可能。

マンティスの読心能力を知る事が出来る戦闘前のイベント。
過去に関してはマンティス戦の前までのプレイ成績でセリフが変化。
趣味はそのイベント中に刺さっているメモリーカードに入っている
コナミ製品のセーブデータの種類で変化します。
詳細はこちらを参照してください。
中でも注目なのは『ポリスノーツ』と『スナッチャー』のデータを入れていると
『小島作品が好きなようだな』の言葉の後に監督本人の肉声で
『いつも応援してくれてありがとう』とお礼のメッセージを言ってくれます。

狼犬のいる洞窟を抜けてメリルと合流した時、メリルに攻撃を仕掛けると
口笛で狼犬をけしかけて来ます。この時反撃される前にダンボールをかぶると
狼犬にオシッコをかけられます。こちらの場合これ以降このダンボールをかぶると
狼犬から攻撃されなくなる特典がありますのでやっておくと良いでしょう。
また、この狼犬はなついている状態でしばらく放っておくとリラックスしていき
横になって首を掻いたり眠ってしまったりします。

地下通路に初めて来た時の地雷に引っかかるとメリルに呆れられます。
また、ウルフに狙撃される前のメリルは無敵状態。
グレネードを足元で食らってもダメージを受けません。

拷問を5セット全て耐えて忍者が救助してくれる状況で脱出するとアイテムの所持数が
全て最大値になっています。また、ジョニーを殺さずに拷問台付近まで逃げて来ると
腹痛を起こしてトイレに駆け込み警戒が解除されます。
この時トイレの扉を叩くと悲鳴を上げます。
更にジョニーを気絶させるとメリルに身包み剥がされた時と同じ姿勢で気絶します。
投げなどの攻撃の種類次第でならないこともありますので注意しましょう。

拷問から脱出した時アイテムを回収せずに進もうとすると
エレベーターの電源が落ちており作動せず進めない様になっております。
また、この時のみガンカメラの性能が向上しておりほとんど死角がありません。

雪原に入ってウルフ戦に入る前の状態で東側のフェンス付近から双眼鏡や
カメラのズームを利用して奥の扉付近を見ると狙撃姿勢を取ったウルフが見付かります。
逆に戦闘後ウルフを看取るイベントに入る前に同様にズームして見ると
瀕死状態のウルフを見る事が出来ます。
どちらも見られるタイミングが非常に短いので気付いてない人も多いのではないでしょうか?
当然ニキータでも見る事が出来ますがダメージは与えられません。

ウルフとの決着をつけた後、雪原から別の場所に移動後雪原に戻ると
ウルフの死体が無くなり、代わりにウルフになついていた狼犬の子犬が
まるで何かを探すかの様にうろうろしています。
ハンカチへの反応といいウルフとの愛情がどれだけ強かったのかを思わせるだけに
倒さずに済む方法は無かったのだろうかと考えさせられてしまう演出です。
ちなみにこの子犬は洞窟時と同様いくら攻撃しても死にません。

PALキー3つの入力を全て終えメタルギアに向かう時、接近してイベントに入る前に
リキッドを観察すると顔を手で叩いて気合を入れている動作が見られます。

忍者乱入イベント時、スティンガーの照準になるシーンがありますが
撃とうとしても『ダメだ、撃てない』などと言って攻撃してくれません。
もしこの時スティンガーの残弾が0の状態の場合言葉が変化します。
撃ちたいのかスネーク?とツッコみたくなる事請け合い

ジープに乗り込んで脱出のイベント時、右上に爆撃への
カウントダウンがされますが、実はコレ0になっても何の問題もありません。
一度クリアしてるなら分かると思いますが大佐によって爆撃は阻止されており
爆撃によってゲームオーバーという事は絶対にありません。

クリアデータの変化点。
メリル編オタコン編の両方をクリアしたデータをロードした場合
忍者のコスチュームが赤く変化する事に加えて
エンディング時の音楽が途中からメインテーマに変わります。
インテグラル版の場合更に両ストーリークリアデータの場合
メリルの服がスニーキングスーツ、スネークの服がタキシードになります。
これらの状態が反映されるのは両ストーリーをクリアした後のデータでのみです。
1回変化したデータをクリアしてからは引き継がれません。
それ以外にも2週目以降一部イベントが視点変更されていたりします。
気分転換に探してみるのも良いでしょう。
インテグラル版のみの小ネタ
140.07に繋ぐと製作スタッフの裏話が聞けます。タイミングはいつでもOK。
ただし聞ける内容はその状況によって変わるのでこまめに聞いてみると良いでしょう。
また、戦車戦中とウルフ戦中を除いた渓谷と雪原で140.66に繋ぐと
没になったBGMが聞けます。他の場所で繋いでも反応しないので気付きにくいです。
雪原の場合ウルフ戦前と後で聞ける音楽が変わります。

エンディング後のゲーム成績が表示される時
称号BIG BOSS取得時のみ背景が銃ではなくメタルギアREXになります。


広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット